フリーランス・起業女子のための確定申告セミナー

あっという間に11月。

今年も残り2ヶ月しかないと思うと、気持ちが焦りますね・・・

 

そして、私たちのようにフリーで働く者が、年末になると嫌でも思い出されるのが・・・確定申告です。

 

いま発売しているPRESIDENT(プレジデント)で、ELLEREVEが来月10日に開催する税セミナーの講師を務めてくださる公認会計士の新井祐介先生が確定申告と扶養に関する記事を書かれています。

 

荒井先生には、3年前から(もう3年になるんですね・・・!)ELLEREVEでサロネーゼ・フリーランス女子向けの税セミナーを開催していただいていますが、物腰柔らかく、税に関する知識のまったくない方にも分かりやすい平易な言葉で説明してくださるので、毎回好評をいただいています。

 

小さく事業をされている方の中には、「申告なんてする必要ない」とお考えの方も多いかもしれません。

 

知り合いにそう言われた、とか他の人もやっていないと言っていた、とか。そういう理由で蓋をしてしまっている方、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

しかしそれはもちろんルール違反。

 

せっかく夢を持って事業を始めるのですから、義務もしっかり果たして、社会にとって意義のある存在になりましょう。

 

↓↓↓

 

知らなかったでは済まされないのが税のはなし
株式会社ELLEREVEが開催しているサロンスターター講座でも開業にあたっての法手続きや税の仕組みについて多数ご質問を受けましたが、

この分野のお話しは公認会計士・税理士の先生でないと答えられません。

そこで、株式会社ELLEREVEの顧問も担当していただいている信頼できる公認会計士の先生を招きサロン・教室主宰者向けの税セミナーを企画しました。

法律や税に詳しくない女性の方にも、とにかくわかりやすく、サロン・教室運営に必要な手続き・知識に特化して
確定申告手続き、話題のマイナンバー制度についてもご説明いただきます。

また、サロン・教室開業をされる方の環境は様々です。
扶養の範囲で事業をしたい、副業で事業をはじめたい、法人化するメリットは?
様々なニーズに対しての現実的な対処方法についても、豊富な実務経験からアドバイスをしていただけます。

■講座内容

①サロン・教室開業に必要な知識と手続き
→その場で開業届(個人事業主ver.)を記載しすぐに提出できる状態にします。
→開業届を提出すると扶養や副業の場合どういう影響があるか?
 
②確定申告の基本知識
→青色申告と白色申告の違いについて
→帳簿の記載方法、資料の保存の仕方
→どういうものが経費になるの?
→経費の各費目はどう分類すればいいの?
→節税効果を最大にするには
 
③マイナンバー制度
→サロン・教室主宰者が気をつけるべきポイントは?

 

※その他、十分に質疑応答の時間をとり時間が許す限り質問にお答えします。

■講師

新井佑介 先生

◆学歴
平成12 年3月  慶応義塾高等学校 卒業
平成16 年3月 慶応義塾大学経済学部 卒業

◆資格等
公認会計士
税理士
米国公認会計士科目合格(ニューハンプシャー州 FARE)
California State University, East Bay ( CSUEB )
accounting extension course
ASP1000Rシステムコンサルタント

◆協会活動等
日本公認会計士協会 税務業務部会 部会員
公認会計士三田会 幹事
日本公認会計士協会 東京会 委員
税理士会渋谷支部 委員

◆職歴
KPMG有限責任あずさ監査法人
新井公認会計士会計事務所