ブログに顔出ししたほうがいいのか問題 調査結果


こんにちは。

青山ELLEJOUR です。


サロン・教室をオープン予定、オープンされている方から、
 
「顔出ししたほうがいいですか?」


この質問をすごくいただきます。


blogやHPやInstagramなどのSNSでお顔出しをしたほうがいいのか、


迷われている方も多いですよね。


これは、結論からいうと顔出ししたほうがいい(^^;;

と私は思います。


前からよくいただく質問。

顔出ししたほうがいい!
 
起業系blogとかでは決まり文句のようによくいうんですが(^^;;
 
顔出ししたほうがいい神話は本当か、
 
 
サンプル数は少ないんですが、アンケートをとってみました。


今週のひらめき99%はこんな方にオススメ
 

☑︎blogやHPに顔出しするか迷っている


 



---------------------------------------------




アンケート
(20代〜50代のblogをしている女性 、習い事経験あり n-23)

Q1、blogへの自分自身の顔出しに抵抗があるか

YES 21名
NO 2名

YESと答えた方の理由(複数回答)


・勘違いしてると思われたくない   19名
・誰がみているかわからないから  5名

その他回答あり


顔出しに抵抗がある方が多いんだな〜ということがわかります。




Q2、顔出ししている方のblogを続けてみたいと思いますか?


YES 22名
NO 1名


皆さん顔出ししているblogは続けてみたいと思うんですね  ^ ^




Q3、顔出ししている方にレッスンの申し込みやお仕事の依頼をしたいと思いますか?


YES 3名
NO 20名



あれ、blogは見るのに、そこは別なの(^^;;
という面白い回答です。
 




お越しいただく方のことを考えたら、
 
顔が見えたほうが安心なので、
だしたほうがいいに決まっています。
 

また、顔だしするとインパクトがあるので、blogのアクセス数やいいね数の反応は確かにあがります。

 
一方でアンケートや顔出しに関係なくこうもいいます。


アクセス数=集客数、
いいね数=集客数ではない
 
 
かならずしも顔出しが集客に繋がるわけではない?!

お仕事でそういったことをリサーチしたことがありますが、写真の印象ってとても難しいです。

同じようにみえる写真でも、ちょっとした違いで印象はプラスにもマイナスにも大きく変わります。

またその時代のトレンドにも左右されています。

ですので、プロフィールの写真はかならず


①プロに撮影してもらうこと
②掲載写真はプロまたは第三者数名に客観的目線で選んでもらうこと

お勧めしています。




今は、色んなことがネット(SNS)からでも透けてみえる時代だな〜と思います(^^;;





写真や文章で
この人お金もらってるから仕事やってるんだな〜とか。自分都合だな〜とか。




載せてる顔出し写真もまたしかり。



「自分が可愛いと思ってるから載せてるんだな」


とか


「自慢だな」
とか



写真の内容や顔出しの仕方で実は観ている側には色んなことが透けて見えていると思います。





blogは書いていると、段々自己承認欲求を満たすツールに変化しやすくなります。



自己承認欲求=認めてほしい、といった気持ち


お越しいただく方の為に写真を載せているのかどうか、
みている側が判断することなのでσ(^_^;)

ここが非常に難しいとこだな〜と思いますが、気をつける必要があると思います。

これは今回のアンケートでもわかります。


23名のうち21名は顔出ししてることについて何らかの嫌悪感を抱いたことがあるからこそ、自分自身が写真をのせるのに抵抗があるという内容がアンケートの理由の項目からわかりました。

blogを何の為に書くのかで、何がありかなしかも大きく変わると思いますが、
生徒さんが知りたいのは
自分にあう教室かどうか
 
 
 
顔出しするとアクセス数やいいね数は上がるので、勘違いしやすいところなのかなと思います。 



これに惑わされないよう、
逆効果にならないように、
何の為に顔出し写真をアップするのか、内容にあった写真を掲載する必要があるように思います。
 
顔出しの内容よっては
「物言わぬ支持者」ならぬ、「物言わぬ不支持者」が意外にいることを忘れないようにしないといけないかもしれません(^^;;
 

アンケートではサンプル写真を数種類用意して、印象度も調べました。
6月のサロンスターター講座ブランディングの講座ではサンプル数を増やして、
各質問の回答理由、属性なども詳しくご説明させていただきますね。