逃げるは恥だが役に立つの意味とは

 

こんにちは。

 

青山ELLEJOURです。

 

 

ドラマ「逃げ恥」がついに最終回を迎えましたね。

 

 

教室でも皆さんにお伺いしたら8割の方がご覧になってました。

 

いつもドラマにはまってしまい原作を読んでしまうのですが、海野つなみさんの逃げ恥の原作漫画も購入して読んでしまいました ^ ^;

 

 

 

前回の「校閲ガール」に続き、またまたTVの話題でごめんなさい|゚Д゚)))

 

 

今週の記事はこんな方にオススメ

 

☑「逃げるははじだが役に立つ」の意味が気になっていた

☑逃げ恥ロスである

☑話題のあの恋ダンスをみたい

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラマを観だしてからまず気になったのがドラマのタイトル

 

「逃げるは恥だが役に立つ」

 

どんな意味なのか気になって色々みてみるとハンガリーのことわざだそうですね。

 

漫画の表紙にも記載がありますが

 

「Szegyen a futas,de hasznos.」

 

 

逃げるは恥だが役にたつ

 

????意味がわからない~!!!!

 

色々調べていると諸説あるようで、「自分の土俵で戦え」とか色々ネットででてきましたが、

どうもいまいちしっくりこなくてハンガリーでも仕事をしている友人にハンガリーの方に聞いてもらいました。

 

 

逃げることは恥ではあるが、時として幸いする場合がある

 

といった意味があるそうです。ハンガリーでもあまりメジャーなことわざではないみたいです。

 

 

↑↑↑

 

海野つなみ 「逃げるは恥だが役に立つ」第8巻より

 

こんな感じで漫画では毎話、その話にあわせたことわざを掲載した扉ページがあります。

この絵はドラマでは大谷亮平さんが演じた風見さん。

 

このことわざの意味はなんだ?なんだ?と調べることしばしばでした(笑)

 

 

少々大袈裟かもしれませんが ^ ^; このドラマの内容は人生の示唆に富んでいるような気がします。

 

 

「結婚」や「恋愛」について極端なほどに色々な価値観を持った登場人物。

 

その価値観も現代的だな~と思います。

 

星野源演じる仕事はできるが恋愛未経験のSEのひらまささんと新垣結衣演じるみくりの契約結婚。

 

ひらまささんはみくりに家事をお願いし、その労働に見合う対価を支払うという画期的!!(笑)なシステムも面白かったです。

 

世の男性は戦々恐々としたのではないかと(笑)

 

対価の試算の方法も面白かったし妙にリアルな数字でした ^ ^;

 

結婚に懐疑的なハイスペックイケメンの風見さんや、アラフィフのバリキャリのゆりちゃん。

 

その他個性溢れる登場人物。

 

それぞれの価値観にそれぞれの結末。

 

-----------------------------------------------------------------

 

 

物語の主人公のみくり

 

過去には仕事で合理性を追求しすぎて上司に疎まれ、派遣切りにあったり、元彼に対し良かれと思って口にした

細かい指摘が「小賢しい」と言われてトラウマになったり。

 

物語の序盤では自分の場所がないと感じていたみくり

ひらまささんというまた別の価値観を持った男性と出会って

契約結婚をし、その生活の中で自分の居場所をみつけていく過程

おもしろおかしく描かれていて面白かったです。

 

 

無理に戦って競争しても、無理に誰かの真似をしてみて、一時的にその価値観に合わせても

結局うまくいかず、そこに居場所はないことが多いような気がします。

 

きっと恋愛も仕事もそうなんだろうな~とドラマを見ながら感じました。

 

 

 

これがタイトルの意味するところなんでしょうか。

 

ストーリーの終盤では主人公のみくりが友人の商店街のイベントを主催、イベントの企画や運営を任され、無事イベントが終了。

 

「今までやってきた仕事で一番楽しいかも知れない・・・・」

 

みくりは気がつく。

 

そしてイベント開催によって活気づいた商店街、そして商店街の方々に喜ばれる。

 

さらに漫画ではプロのイベント企画コンサルタントに

 

「あなたこの仕事に向いてるんじゃない」

 

 と言われるいうくだりがあります。

 

ずっと自分の居場所がないと感じていたみくりが仕事で居場所を感じた瞬間でした。

 

 

これを観て感じたこと・・・・

 

①自分が楽しいと感じること

 

②自分が必要とされていること

 

 この2つが揃った時に「自分の居場所」になるのかもしれません。

 

サロンスターター講座ブランディング講座でご案内している内容ともリンクするような気がしました。

 

 

サロンのブランディングも①と②が揃うときっとみくりのようにHAPPYな結末になるのだと思います。

 

 

 

 

みくりは恋愛というフィールドでもひらまささんという自分の居場所をみつけるわけですが・・・。

 

漫画はひらまささんとみくりのドラマにはないエピソードにもムズキュンですよ~♫

 

風見さんとゆりちゃんのエピソードにも ^ ^ ←回し者ではありませんがまるで漫画の宣伝ですね(笑)

 

 

 

 

そしてダンスも話題だった「逃げ恥」

来年の友人の結婚式ではさっそく「逃げはじダンス」を踊ることになりそうです ^ ^

 

みんなで踊ったら絶対楽しいですよね♫♫♫

 

星野源さんの「恋」のPVのイエローのワンピースの衣装か、逃げ恥のエンディング再現か、はたまた別のバージョンなのか

友人達と意見は割れておりますが・・・・(笑)

 

 

 

 

 

「恋ダンス」のブームはアメリカ大使館にまでΣ(゚д゚lll)

 

恋ダンスのアメリカ大使館バージョン。

 

ケネディ駐日大使のサンタクロース姿からはじまる米国大使館バージョンの「逃げはじダンス」

クオリティが高くて驚きです!!

 

 

今の自分の恋ダンスは盆踊り状態(笑)なので大使館の皆さんを参考に勉強しなければ。

 

BGMが聞こえてきました~♫笑 今宵も練習です。

 

それではまた来週・・・・。

 

 

 

米国大使館の方々の恋ダンスはこちらから

 ↓↓↓

 

 

 

LINE@でも、起業ミューズ®の皆様に役立つ情報を配信予定です。

LINE▶友だち追加▶ID検索▶@ellereve